【お知らせ】
日本最大のコンピュータエンターテインメント
開発者向けカンファレンス
「CEDEC 2018」にて2つのセッションを開催

2018.06.27

ディライトワークス株式会社は、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称: CESA)が、2018年8月22日(水)から8月24日(金)までの3日間、パシフィコ横浜会議センター(神奈川県横浜市)で開催する日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC 2018」(CEDEC=セデック:Computer Entertainment Developers Conference ) において、2つのセッションを開催することをお知らせいたします。

 

CEDEC2018への参加登録は、2018年7月1日(日)から開始されます。詳細は、CEDEC2018 公式サイトをご確認ください。

■ CEDEC2018公式Webサイト http://cedec.cesa.or.jp/

 

 

【開催セッション情報】

※タイムテーブルは、7月上旬に公開される予定です。

 

1)「ディライトワークス、FGO PROJECTをプロデュースする。~ Fate/Grand Order 成長の軌跡 2015-2018 ~」

セッション情報掲載サイト https://2018.cedec.cesa.or.jp/session/342

 

<セッションの内容>

TYPE-MOONが贈るFateRPG『Fate/Grand Order』。2018年7月で3周年を迎える本作は、サービス開始から現在までに国内では1,300万DLを突破、国外の累計で3,000万DLを突破。さらにはスマートフォンを中心にVR、AR、アーケード、ボードゲーム、リアル脱出ゲーム等へもコンテンツ展開の幅を広げながら、常に大きな成長を続けてきました。

このセッションでは、『Fate/Grand Order』を中心とするFGO PROJECTのこれまでの成長の歩みを「プロデュース」の視点で振り返るとともに、その中でディライトワークスが担う役割とそこで得た知見を受講者へ共有いたします。

 

<登壇者>

庄司 顕仁

ディライトワークス株式会社

代表取締役社長

 

塩川 洋介

ディライトワークス株式会社

執行役員 クリエイティブオフィサー

FGO PROJECTクリエイティブプロデューサー

 

石倉 正啓

ディライトワークス株式会社

執行役員 マーケティング部長

 

 

2)「Fate/Grand Order Arcadeを支える、“非常識”な企画術。」

セッション情報掲載サイト https://2018.cedec.cesa.or.jp/session/54

 

<セッションの内容>

TYPE-MOONが贈るFateRPG『Fate/Grand Order』から生まれた、新作アーケードゲーム『Fate/Grand Order Arcade』。2018年7月稼働の本作では、これまで全国で行ったロケテストにて毎回定員を遥かに超えるユーザーが体験に訪れ、プレイ後のアンケート結果では「面白い」「またプレイしてみたい」といった感想が90%を上回るなど、高い評価と期待が寄せられました。このセッションでは、『Fate/Grand Order』での事例と知見を通じて、スマホコンテンツをアーケードを始めとする他プラットフォームへゲーム展開していく上での“非常識”な企画術を受講者に共有いたします。

 

<登壇者>

塩川 洋介

ディライトワークス株式会社

執行役員 クリエイティブオフィサー

FGO PROJECTクリエイティブプロデューサー