【ニュースリリース】
『Fate/Grand Order Arcade』
7月下旬リリース決定など8つの最新情報を発表

2018.02.10

霊基再臨、キラカード、1人プレイ専用モードなど新要素を追加

 

FGO ARCADE PROJECT(有限会社ノーツ、株式会社アニプレックス、ディライトワークス株式会社、株式会社セガ・インタラクティブ)は、「ジャパンアミューズメントエキスポ2018」(以下、JAEPO2018)内で、2月10日(土)に実施した「Fate/Grand Order Arcade スペシャルステージ JAEPO2018」にて、『Fate/Grand Order Arcade』(以下、本作)のリリース時期が2018年7月下旬に決定したことやゲーム内の新要素など8つの最新情報を発表いたしました。

■Fate/Grand Order Arcade公式サイト http://arcade.fate-go.jp/

 

 

2017年7月に開催したスマートフォン向けRPG『Fate/Grand Order』の2周年記念イベントにて本作のプロジェクト始動を発表し、12月に東京・秋葉原にて開催した「Fate/Grand Order Arcade ゲーム機お披露目会」で、筐体デザインやメインビジュアルを発表。発表翌日より東京・秋葉原のセガ各店舗にて第1回ロケテストを開催しました。

 

今回開催した「Fate/Grand Order Arcade スペシャルステージJAEPO2018」では、リリース時期や2回目のロケテストなど今後のスケジュール、霊基再臨・キラカード・1人プレイ専用モードといったゲームシステム、本作用に3DCGで表現されたサーヴァントの姿、主題歌の担当アーティストなど、本作に関連する計8つの最新情報を発表し、ステージ上で出演者によるデモプレイも行いました。

 

1)リリース時期
2018年夏とお知らせしていた本作のリリース時期が、2018年7月下旬に決定したことを発表しました。

 

2)主題歌担当アーティストが坂本真綾さんに決定
スマートフォン向けPRG『Fate/Grand Order』の第1部および第2部の主題歌を担当しているアーティストの坂本真綾さんが本作の主題歌も担当することが決定しました。楽曲の詳細につきましてはあらためてお知らせいたします

 

 

3)サーヴァントの霊基再臨段階が変化
スマートフォン向けPRG『Fate/Grand Order』と同様に、本作でもサーヴァント(キャラクター)の外見が変化する「霊基再臨」(サーヴァント進化)を行うことが可能となり、これにより「再臨段階」に応じてサーヴァントのセイントグラフ(サーヴァントが描かれたカード)のイラストが変化するとともに、プレイ中の3DCGのデザインも変化します。

 

 

左からアルトリア・ペンドラゴン(第2段階)、アルトリア・ペンドラゴン(第3段階)

 

左からエリザベート・バートリー(第2段階)、エリザベート・バートリー(第3段階)

 

4)ホログラム仕様の物理カード「キラカード」を公開
プレイ時にゲーム機(筐体)から出てくるカードに、一定確率(ランダム)でホログラム仕様のカード「キラカード」が出ることを発表いたしました。また、ホログラムの仕様は、「再臨段階」に応じて変化します。

 

 

5)サーヴァント「ジャンヌ・ダルク(ルーラー)」の3DCGを初公開
現在開発中のサーヴァントの中から新たに「ジャンヌ・ダルク(ルーラー)」の3DCGモデルを公開しました。また、「再臨段階」に応じて変化する3DCGモデルの「ジャンヌ・ダルク(ルーラー)」をあわせて公開しました。

 

 左から第1段階、第2段階、第3段階

 

 

6)第2回ロケテストの実施が決定
リリース前にゲームセンターで実際にプレイする機会となる「第2回ロケテスト」を2018年4月上旬から実施することを決定しました。今回、東京だけでなく九州エリアでも開催いたします。また、第2回ロケテスト会場にお越しいただいたお客さまに「Fate/Grand Order Arcade オリジナルAime」(数量限定)をプレゼントいたします。
第2回ロケテスト、オリジナルAimeの配布方法等の詳細はあらためてお知らせいたします。

 

 

・第2回ロケテストに登場するサーヴァント
第1回ロケテストに登場した「アルトリア・ペンドラゴン(セイバー)」「エミヤ(アーチャー)」「エリザベート・バートリー(ランサー)」の3騎に加えて、第2回ロケテストでは「メドゥーサ(ライダー)」、「クー・フーリン(キャスター)」、「呪腕のハサン」の3騎が新たに登場し、計6騎から選択してプレイすることができます。

 

 

 

左からメドゥーサ(ライダー)、クー・フーリン(キャスター)、呪腕のハサン

 

6)リリース時の初期実装サーヴァント数および実装サーヴァントの一部を発表
2018年7月下旬のゲームリリース時に実装されるサーヴァント数が20騎であることと、初期実装が決定した3騎のサーヴァントを発表しました。「アルトリア・ペンドラゴン(セイバー)」「マシュ・キリエライト」「エリザベート・バートリー(ランサー)」が初期から実装され、残る17騎のクラスカードもあわせて公開しました。

 

 

左からアルトリア・ペンドラゴン(セイバー)、エリザベート・バートリー(ランサー)、マシュ・キリエライト

 

上段 リリース時に実装が決定した3騎のサーヴァント
下段 リリース時に実装される17騎のクラスカード

 

8)1人プレイ専用モード実装決定
1人プレイ専用モードをリリース時に実装することが決定しました。1人プレイ専用モードでは他プレイヤーとの対戦を行わず、1人でじっくりと遊ぶことができます。詳細につきましてはあらためてお知らせいたします。

 

 

 

※画面はすべて開発中のものです。