【レポート】上海のリアルイベント
「Fate/Grand Order EXPO Shanghai」に行ってきました!

BLOG > 広報ブログ
2018.02.06

皆さま、こんにちは! ディライトワークス広報担当です。
2月に入り、厳しい寒さが続いていますね。先日の大雪では私の自宅周辺でも15センチほどの積雪があり、雪かきに慣れていないので大変でした。

 

そんな中、中国・上海にて2018年1月26日から1月28日にかけて開催されたリアルイベント「Fate/Grand Order EXPO Shanghai」に、私も行ってまいりましたので、会場の様子をレポートいたします。

 

1月26日のイベント開催初日に上海に到着すると外は雪景色。手元の温度計は-2℃を示していました。上海で雪が降るのは数年ぶりだったそうです。
会場は国家会展中心という、総面積が日本の東京ビックサイトの約6倍もあるという巨大展示場。クローバー型に4つに分かれているホールの一角で開催されました。会場全体からすると一部ですが、入口を見るだけでその大きさが感じられます。

 

 

会場の外壁一面に各特異点のキーとなるサーヴァントのシルエットが。
ゲートもカルデアのマークや魔術回路が走っています。入口の装飾は、早く中に入ってみたい!という気持ちを高めますね!

 

ゲートをくぐるとまず見えてくるのは、各特異点を振り返ることができる展示。

 

 

マップ上のステージをタッチすると、横のモニターにストーリーの振り返りが映し出されます。
私も度々クリアした特異点のストーリーを振り返ることがあるのですが、リアルイベントで『Fate/Grand Order』をプレイした人たちと一緒に振り替えると、また違った味わいがありますよね。

 

特異点展示の奥にはエクスカリバーやジャンヌ・ダルク(ルーラー)の旗と剣、マシュ・キリエライトの盾が展示されている展示コーナーが。岩のようなセットの上に立つ宝具がとても力強く見えます……!

 

 

また、『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』が体験できるコーナーも設置。中国では配信していないのですが、日本の体験会と同じように「マシュ・キリエライト VRドラマ」と「アルトリア・ペンドラゴン VRドラマ」を体験いただき、とても好評でした。

 

 

また、会場内でもひときわ目を引くこちらの展示。ギルガメッシュ(アーチャー)やネロ・クラウディウス(セイバー)、エミヤ(アーチャー)のスタンディが豪華な戦闘場面のセットとともに展示されていました!

 

 

こちらのセット、写真だとうまく伝わらないのですが、背景がLEDパネルになっており、背景の映像が動くんです! ギルガメッシュが武器を出す際の波紋のような動きや、ネロの劇場では花びらが舞う様子、エミヤの固有結界の風景など、動く背景と立体造形セットの組み合わせは大迫力!
特にギルガメッシュは実際に武器が浮いているように展示されていたため、今にもこちらに飛んでくるのではないか、とドキドキしてしました!
こちらの展示は中に入って記念撮影を撮ることができ、記念撮影をする人で大変賑わっていました!

 

会場の中央まで歩いてくると目に入るのがこのトンネル。レイシフトをイメージしたこのトンネルも、映像が動く仕掛けとなっており、幻想的な青い光が通る人を包みます。

 

 

また、休憩スペースはカルデアをイメージした作りに。今にもお料理自慢のサーヴァントたちが現れそうです。

 

 

奥にはマシュ・キリエライトのスタンディと、マイルームの再現も展示してありました。

 

会場の最奥部にはメインステージが設置され、お昼の部では中国で人気の実況者さんが実況プレイを行いました。夜の部では、声優の川澄綾子さん、大久保瑠美さん、鶴岡聡さんにご出演いただき、また、弊社FGO PROJECT クリエイティブディレクターの塩川も登壇したステージイベントを開催しました。

 

 

会場ではほかにもフレンド募集の掲示板やメッセージボード、物販コーナーなども大賑わいで、中にはコスプレをしてご来場されるお客様もいらっしゃいました。
中国に行くまでは、文章やランキングなどでしか見ることができなかった現地での『Fate/Grand Order』の盛り上がりを肌で感じることができ、中国でもマスターの皆さんにも楽しんでいただいているのだな、と実感することができました。

 

ご来場いただいた皆さまには、この場を借りて御礼申し上げます。

 

これからも、日本はもちろん、海外のお客様にも楽しんでいただけるよう頑張っていきたいと改めて感じたイベントでした。

 

FGO PROJECTは、今後も皆様に楽しんでいただけるイベントを各地で開催してまいります。
開催されるイベントの様子は、広報ブログでもレポートでお伝えしてまいりますので、是非チェックしてください!