東京工芸大学で講演を行いました!

BLOG > 人事ブログ
2017.10.13

皆さんこんにちは、ディライトワークス人事担当です。ディライトワークスでは、将来クリエイターを目指す学生の皆さんを応援するため、全国各地の大学・専門学校・高校で講演・講義活動を行っております。
今回は10月6日(金)に東京工芸大学で開催した講演の様子をご紹介させていただきます。

 

今回は芸術学部のある中野キャンパスにお邪魔させていただきました。中野キャンパスは2014年にリニューアルされたばかりということで、近代的な外観や、巨大アート作品が目を引くエントランス、新しい設備が整った教室など学生の皆さんにとってとても充実した環境で学べるキャンパスでした。

弊社でもクリエイターとして活躍している東京工芸大学の卒業生がいます。そんなクリエイターの後輩の皆さんにお会いできるのを楽しみにしておりました。

 

 

 

講演では、弊社でFGO PROJECT クリエイティブディレクターを務める塩川が講師として登壇し、芸術学部ゲーム学科の生徒さんに向け、学生時代に身につけておくべき大切なことをテーマに講演をいたしました。

 

 

ゲーム学科の学生さんということもあり、講演後の質問も具体的で踏み込んだ内容が多かったのが印象的でした。講義後にはいくつか研究室を見学させていただき、学生さん達がグループでゲームを製作したり、課題に取り組む姿が見られました。どの研究室も賑やかで活気にあふれ、とても充実した学生生活を送られているのだなと感じました。

 

ディライトワークスでは、今後も全国の学校などで講演・講義を行い、クリエイターを目指すたくさんの方々にお会いできることを楽しみにしています。
活動の模様は、こちらのブログで随時ご紹介していきますので、ぜひご覧になってください!